Home » 通信教育の特徴比較 » 四谷学院のファイナンシャルプランナーの通信教育の特徴

四谷学院では、全く知識がない方でも長くて1年もあればファイナンシャルプランナーの試験を受けることができるようになるまでの知識を通信教育を用意しています。四谷学院の通信教育の一番の特徴は、通信でも無理なく楽しみながら合格するまで勉強ができるよう55段階の学習システムを導入しているところだと言えます。つまり、全く知識がない方でも始めやすくて続けやすい工夫されているということ。ファイナンシャルプランナーの勉強も気軽かつ簡単に始められ、さらには勉強が楽しくて仕方がなくなるような学習システムが構築されているため、途中で挫折してしまうということもありません。

1日1段階ずつクリアしていくことができる内容となっていますから、長時間学習する必要もありません。四谷学院の学習システムは、講義動画をみてからテキストでの勉強をし、その後演習トレーニングといった3つのポイントを繰り返し行っていくことで理解し記憶でき、知識を定着させるといった自然な流れに沿って学習できるようになっていますので、全く知識がない方でも安心して始められるでしょう。

そして、個々に違う弱点を繰り返し重点的に学習していくフォローアップシステム、一定の期間学習した期間の知識が本当に理解できているのかをチェックするための総復習システムが導入されているため、苦手な分野も理解がなかなかったできなかったこともしっかりと学習していくことができるため、確実に理解した上で試験に挑むことができます。四谷学院の通信教育は様々な特徴があり、初心者の方でも安心して始められるでしょう。

ファイナンシャルプランナー通信講座ランキング
【No.1】フォーサイト
合格率の高さ、コストパフォーマンス、出題範囲を絞ったカリキュラム、質の高い教材、すべてが人気の理由です。 無料でテキストや講義DVDのサンプル版がもらえるので、まずは資料請求を!
>>詳細はこちら<<
【No.2】四谷学院
予備校も運営しているので、充実したサポート体制を備えています。おなじみの55段階システムで、少しずつ学んでいきます。 詳しい資料ももらえます。
>>詳細はこちら<<
【No.3】クレアール
教材、カリキュラムとも目立った特徴はありませんが、それだけに基本をオーソドックスに押さえた内容です。自分なりの勉強方法を持っている人向きかも。まずは資料請求して比較しましょう。
>>詳細はこちら<<